スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上条カード考察 ~イベント以外編 第1回~

2009.08.04 07:00|カード考察
上条のイベント以外のカード考察です。
第1回の考察は神の宣告です。
上条のフェイバリットカードで通称「幻想殺し」です(笑
って、そんなことはどうでもよいですね><
内容的には中級者クラス程度の内容になっていますw
それではいってみましょう~☆

神(かみ)の宣告(せんこく)/Solemn Judgment
カウンター罠
ライフポイントを半分払う。
魔法・罠の発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚の
どれか1つを無効にし、それを破壊する。


神の宣告はライフを半分払いカードをカウンターするという能力ですが
場に伏せているだけだと相手のカード発動時に反応してしまうため、
あっさりばれてしまいますね。
(神の宣告はモンス召喚時に反応する他の罠カードより発動タイミングが早いからです)
他にも相手のカードに反応するカードがあると思いますが、一番最初に浮かぶのが
神の宣告でしょう。
となればどうすれば相手にばれずに必要なものだけカウンターができるか?
慣れてくれば相手のカードを一瞬見て右クリックでキャンセルできるので
よいのですが、慣れるまで難しいですよね><
なんせ、相手のカードを一瞬で判断しなければいけないので。

上条がよく使う手としては相手のカードに反応するのは少しの時間のみならば
しょうがないと考えます。
だから神の宣告と分からなくする別の手を打ちます。

たとえばこちらのデッキが光ビートだとしましょう。
場には一枚の伏せカードがあった時に相手のターンエンド時に左クリックします。
そこで少しの間止めてからキャンセルします。
上級者など慣れているものだとあれ?弾圧の可能性もある?と一瞬でも
思わせることができます。
 ※光ビートにも弾圧が入ることがあるため
(エンドフェイズ時に止まるサイクロン等魔法カードやDDクロウも上記同様に有効ですw)
特に相手が剣闘や特殊召還を多用するデッキならば効果があると思います。

ようは別のカードと思わせるようなプレイングをすればよいというわけです。
1試合のプレイ時間が延びてしまいますがこのような小さなプレイングの積み重ねで
相手の読みを惑わすことが可能です。
このようなプレイングは神の宣告だけではなく別のカードでも有効ですので
少しずつ慣れていけばよいと思いますので、プレイングをよくする助けに
なればと思います。

次の考察は光属性のむきむきまっちょさんです(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

SunnyOrange

Author:SunnyOrange
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。